認知神経リハビリテーション学会

seminar

Home > セミナー > 過去のセミナー > 第11回

Index menu

HOME

認知神経リハビリテーション

学会について

主催事業一覧[PDF]

ベーシックコース

アドバンスコース

マスターコース

学術集会

アカデミア

セミナー

スペシャルセミナー

フォーラム

機関誌

参考図書・文献リスト

Q & A

入会・退会・変更など

Ecco!

会長からのメッセージ

理事のエッセー

リンク

各地の勉強会から

問い合わせ

会員専用図書室

セミナー

第11回認知神経リハビリテーションセミナー(愛知)

終了しました

−「摂食・嚥下障害」と「失語症」に対する認知神経リハビリテーションの理論と実際−

第11回認知神経リハビリテーションセミナー(名古屋)ポスター


日程 平成28年9月17日(土)
会場 名古屋国際センター・第1会議室
(愛知県名古屋市中村区那古野1-47-1)
対象 リハビリテーション関連職種
定員 60名(先着順)
受講料 認知神経リハビリテーション学会員2000円、非会員4000円
(当日会場にてお支払いください。)
受付開始日 7月8日(金)より
交通 名古屋駅から東へ徒歩7分
地下鉄桜通線「国際センター」駅下車すぐ
市バス「国際センター」下車すぐ
講師 本田慎一郎(守山市民病院・作業療法士)
園田義顕(高知医療学院・理学療法士)
補助講師 木村絵梨(認知神経リハビリテーションセンター・言語聴覚士)

稲川 良(水戸メディカルカレッジ・言語聴覚士)

申込方法 募集受け付けフォームにて申し込むこと。
  • 学会員は会員番号を必ず明記して下さい。会員番号は学会より届く封筒の宛名シールに記されていますので、各自ご確認ください。
  • フォームにて受付後、先着順に受講許可を返信します。
問合せ先 高知医療学院 田渕充勇
 E-mail:ncr.seminar11.nagoya@ctejapan.com
  • 問い合わせは必ずEメールにてお願い致します。
  • 件名を「第11回セミナー(愛知)について」として下さい。
主催 日本認知神経リハビリテーション学会

プログラム【PDF

9:00− 受付
9:20− オリエンテーション
9:30−10:20 ■身体運動意味論(embodied semantics)からみた口腔顔面機能とことば (園田)
10:30−11:20 ■Dysphagiaの認知神経学的解釈と介入のポイント(本田)
11:30−12:20 ■言語行為およびコミュニケーション行為としての言語〜解読と産出の病理〜
(園田×木村)
13:10−14:20 ■Dysphagiaに対する認知神経リハビリテーションの実際(本田)
 ・Case1:口腔器官の特に舌の身体表象の変質に伴う症例
 ・Case2:ALS症例 他
14:30−15:40 ■Aphasiaに対する認知神経リハビリテーションの実際(木村×稲川)
 ・実技1:既知(テーマ)と未知(レーマ)
 ・実技2:誤読抽出課題
 ・実技3:言語性空間課題
15:50−16:40 ■<フォーラム>
「咀嚼する身体−食べる行為と話す行為に対するリハビリテーションの臨床展開」(園田×本田×木村×稲川)
終了
18:00− 懇親会

▲ ページ上部へ

pagetop