認知神経リハビリテーション学会

advance-course

Home > アドバンスコース

Index menu

HOME

認知神経リハビリテーション

学会について

主催事業一覧[PDF]

ベーシックコース

アドバンスコース

マスターコース

学術集会

アカデミア

セミナー

スペシャルセミナー

フォーラム

機関誌

参考図書・文献リスト

Q & A

入会・退会・変更など

Ecco!

会長からのメッセージ

理事のエッセー

リンク

各地の勉強会から

問い合わせ

会員専用図書室

アドバンスコース

平成30年度アドバンスコース

IL CORSO DI SECONDO LIVELLO DELLA RIABILITAZIONE NEUROCOGNITIVA anno 2018 in Giappone

認知神経リハビリテーション・アドバンスコース in TOKYO 2018

“Le azioni della mano, le azioni delle mani nel Confronto Tra Azioni (CTA)”
[ 行為間比較における手の行為・両手の行為 ]

平成30年度アドバンスコースポスター


日程 2018年12月2日(日)・3日(月)
会場 イタリア文化会館(東京都千代田区九段南2-1-30)
交通・宿泊 各自手配のこと(受講予定の方は早めの宿泊および交通手段の確保をお願いします。)
受講料 会員25,000円  非会員30,000円 (テキスト費含)
  • マスターコースを修了している会員の参加費は15,000円(テキスト費含)となります。
受講資格 会員もしくは非会員でベーシックコースを修了した者
(申込み時点で本年度のベーシックコース受講予定の方も申込み可能です)
講師 Carla Rizzello(サントルソ認知神経リハビリテーションセンター)
Marina Zernitz(サントルソ認知神経リハビリテーションセンター)
宮本省三(高知医療学院)
園田義顕(高知医療学院)
濱田裕幸(文京学院大学)
コース・コーディネーター
宮本省三
主催 認知神経リハビリテーション学会
協力 東京認知神経リハビリテーション研究会
申込方法 下記のフォームから申し込むこと。9月18日受付開始。
会員専用参加申し込みフォーム非会員専用参加申し込みフォーム
マスターコース修了者専用参加申し込みフォーム
  • フォームからのみ受け付けます。
  • 受講可否、受講費等の振込口座は返信メールにてご連絡します。
  • 返信メールが迷惑フォルダに振り分けられる事がありますので,ncr.advance2018@ctejapan.com からのメールを受信できるようにしておいてください。
  • レセプション(2日夜・会費5,000円)を希望される方は項目にチェックをお願いします。
問合せ先 アドバンスコース事務局 八坂一彦(高知医療学院)
 E-mail:ncr.advance2018@ctejapan.com
  • 件名に「アドバンスコースについて」と必ず記載しメールで問い合わせてください。

プログラム【PDF

第1日 2018年12月2日(日)  
10:10− 受付  
10:40−11:40 「“比較“と“関連付け“による情報統合の必要性の探索
〜多感覚統合と行為(意図・予測・比較)に関する用語解説〜」
園田義顕
11:40−12:40 「行為間比較の構造とプロセス 〜各場面(観察・訓練・検証)における”比較“の用法とその意味〜」 濱田裕幸
10:40−12:40
(ST対象)
「リハビリテーションの“春“ 〜言語聴覚療法は新しい時代へと歩むことができる〜」(別室) 宮本省三
12:40−13:30 昼食  
13:30−15:00 Il significato per il sistema dell’azione bimanuale:
“…fare delle azioni diverse ma con lo stesso fine”
「システムにとての両手動作の意味
…同じ目的に向かって、異なる行為を行う…」
C.Rizzello
15:15−16:45 Osservazione delle azioni bimanuali in un malato neuroleso
「神経疾患の患者の両手行為の観察」
C.Rizzello
17:00−18:30 Le basi neurofisiologiche della bimanualità
「両手動作の神経生理学的基盤」
M.Zernitz
19:00 レセプション:トラットリア・トスカーナ「ラ・ジョコンダ(La・Gioconda)」からシェフを招き、イタリア文化会館のホワイエにて、ケータリングでのレセプションパーティーを開催致します。
第2日 2018年12月3日(月)  
10:00− 受付  
10:20−11:50 I meccanismi informativi della mano e delle mani
「手、両手の情報メカニズム」
M.Zernitz
12:00−12:40 認知カフェ:メタ記憶(Metamemory)
〜Seeing with mind's eye とFeeling of knowing <Miyashita, 2004> をめぐって”自己経験(行為)の想起”における9野からのトップダウンストリームの意義を検討する
「参考文献:Miyamoto, K., Osada, T., Setsuie, R., Takeda, M., Tamura, K., Adachi, Y., and Miyashita, Y.: "Causal neural network of metamemory for retrospection in primates.” Science 355, 188-193, 2017」
宮本省三・園田義顕
12:40−13:30 昼食  
13:30−15:00 Coerenza e Ragionamento: dall’osservazione all’esercizio
「整合性と臨床推論:観察から訓練まで」
C.Rizzello
15:15−16:45 Proposte di esercizio per il recupero delle azioni bimanuali nel malato adulto
「成人患者に対する両手行為回復のための訓練の提言」
M.Zernitz

過去のアドバンスコース情報についてはこちらをご覧ください

▲ ページ上部へ

pagetop